とっぷがん厩舎。一口馬主ライフ

目標は1、G1での口取り。2、武豊騎手との口取り。3、愛馬のぬいぐるみ発売され購入。

新たな取り組みを初めます

 

      

一口馬主 ブログランキングへ

 

過去ブログ上で募集馬検討を何度かやってきました。

 

しかしいろいろな所でありもしない誹謗中傷があるようで、

 

募集馬検討を控えておりました。

 

こんな自分でも参考にして下さる方々もおられるようなので。。

 

そこで今年から新スタイルをとろうかと考えています。

 

有料メールマガジンを考えていましたが、それでは毎月課金が発生し、

 

購入される方に迷惑をかけてしまいます。

 

いろいろ調べたんですが携帯bookという配信なしweb上で閲覧(購入者のみ)、

 

一度のみ課金の物を見つけました。

 

結論をいいますと、僕の目利きで自分の出資馬を携帯bookにて公表します。

 

他に能力上位の馬がいれば出資馬と合わせて3頭ぐらい挙げたいと思います。

 

金額は1万5千円を予定していますが、募集馬の質次第で金額の上下変更はあり。

 

たいした馬もいないのに高い金額設定はできません。この場合価格は下げます。

 

しかし「これは」という馬がいれば上がる可能性もあり。

 

メインはキャロットクラブでやります。

 

募集馬の質次第、又は自身の出資が東京サラブレッドならこちらの検討もやります。

 

キャロットクラブでは年が進むにつれ募集額が上がっています。

 

4000万円以上の馬でも未勝利や500クラスでウロウロも普通にあります。

 

高い出資金と長い維持費を払うなら、今年から始める携帯bookで情報購入の方が

 

安く上がると考えれると思います。

 

といっても僕も素人なので走らなくても責任はとれませんが、全力で相馬をします。

 

携帯bookを始める際は、どうぞご一考よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

現在の僕の成績ですがホームラン狙いでの出資スタンスなので、

 

走れば重賞級。ダメなら未勝利という結果がでています。↓ (回収額順)

 

f:id:topgun1:20140701151505j:plain

f:id:topgun1:20140701151916j:plain

 

現役のレッドルーファスとグレナディアーズはまだまだこれからの馬なので

 

更に好成績を収めると予測されます。共に総賞金1億は超えて来るはずです。

 

そうなればデビュー前のレッドリーガルを除けば、

 

6/14頭が総賞金1億超えとなります。

 

 

 さらに特出すべきは赤枠内出資回収率回収金額でしょう。 

 

※下図はデビュー前のレッドリーガルも入っている表なので、

実際はもう少し全体に数値は高いです。

 

f:id:topgun1:20140701150312j:plain

 

図は参考程度でお考えください。

 

 

   

   

 

本ブログはキャロットクラブ&東京サラブレッドクラブより許可を得て記事、画像を転載しております